お役立ち情報

オリンピックビクトリーブーケ販売してる?歴代のブーケも紹介!

日本人選手のメダルラッシュが続き、嬉しい限りですが中でも目を惹くのはぬいぐるみのブーケですよね!あれはビクトリーブーケといい、東京五輪では被災地の復興の意味も込められているメダル獲得者への副賞です。

ビクトリーブーケは販売されているのでしょうか?歴代のビクトリーブーケについても詳しくご紹介していきます!

オリンピックビクトリーブーケとは?

オリンピックビクトリーブーケとは、メダルを獲得した選手へ副賞として渡されるブーケです。

今回の東京オリンピックでは、東日本大震災で被災した宮城・岩手・福島で育てられた花が使用されている、被災地復興の意味も込められたブーケとなっています。

また、ブーケには、メダリストたちが思い出としてとっておけるように、東京2020オリンピックマスコットであるミライトワのぬいぐるみが持ち手部分に取り付けられています

【使用された花】
・ヒマワリ
・ハラン
・リンドウ
・トルコギキョウ
・ナルコラン

また獲得したメダルの色によって、ミライトワの色も変わっているようです。

みさき
みさき
細かいところまで工夫されていて、素晴らしいですね!

【通常のミライトワ】


【金メダリストへ贈られるミライトワ】

【銀メダリストへ贈られるミライトワ】

【銅メダリストへ贈られるミライトワ】


オリンピックビクトリーブーケ販売してる?どこで買える?

ゆき
ゆき
かわいいぬいぐるみに、綺麗なひまわりのお花、欲しくなっちゃいますね!
みさき
みさき
欲しいですよね!でもビクトリーブーケはオリンピックでメダルを獲得した方々への賞品なので残念ですが、非売品なんです。

ビクトリーブーケ仕様のミライトワを購入することはできませんが、通常のオリンピックグッズは公式オンラインショップにて販売されています!

みさき
みさき

【公式】東京2020オフィシャルオンラインショップ

また、一部家電量販店やショッピングセンターなどでもオリンピックの公式グッズが販売されています。

ゆき
ゆき
取扱店舗はこちらから確認できます。

東京2020オフィシャルショップ一覧

オリンピックビクトリーブーケ歴代のブーケ紹介

過去のオリンピックでは会場を花で飾ることはあっても、選手に渡すようなビクトリーブーケというものはありませんでした。いつから始まりそして今に至るのか、ビクトリーブーケの歴史について紹介していきます!

みさき
みさき
ちなみに、1964年の東京オリンピックでは秋の気候に耐えられるよう品種改良された菊の花が会場を飾ったそうです♪

1984年 ロサンゼルスオリンピック

オリンピックでメダルを獲得した選手へ、副賞としてビクトリーブーケが贈られるようになったのは、1984年のロサンゼルスオリンピックからだそうです。

【使用された花】
・ストレリチア
・オンシジウム
・ガーベラ
・リアトリス

ロサンゼルスオリンピックではストレリチア、オンシジウム、ガーベラ、リアトリスが使われた夏季オリンピックらしい、色鮮やかなビクトリーブーケが作られました。

2012年 ロンドンオリンピック

ロンドンオリンピックのビクトリーブーケは、ロンドンのフラワーデザインブランド『ジェーン・パッカー』によって手掛けられたことで大きな話題となりました。

【使用された花】
・オレンジ/黄色/緑/ピンクのバラ
・アップルミント
・ラベンダー
・小麦
・ローズマリー

イギリスらしいバラをメインに使用し、香りにもこだわって作られたビクトリーブーケです。

ビクトリーブーケの廃止

2016年のリオデジャネイロオリンピックや2018年のピョンチャンオリンピックでは、日持ちしないからなどの理由でブーケが廃止されてしまいました。

リオデジャネイロオリンピックでは、ブラジルが世界へ環境保護の大切さを伝えたかったために、開会式で選手たちに植物の種が配られ、メダルを獲得した選手への副賞はビクトリーブーケではなくメダル立てのオブジェが渡されました。

オブジェになったことにもきちんとした理由があり、国外のメダリストたちは生花を持って帰れないこと、花の生産がブラジルにとって重要な産業ではなかったことが理由だったそうです。

国内の生産者たちが声を上げ、復活へ

東京オリンピックの開催決定後、生産者の方々が「品質の高い日本の花でメダリストをたたえたい」と動いて頂いたおかげで、今回のオリンピックでビクトリーブーケが復活することになりました。

みさき
みさき
生産地から選手の手に渡るまで温度管理を徹底したり、日本の夏に耐えられる花を使用するなど様々な工夫がされているそうです!

オリンピックビクトリーブーケ販売してる?のまとめ

みさき
みさき
日本の夏に耐えられるような品種改良を重ね、オリンピックビクトリーブーケ復活まで成し遂げられた生産者の方々、本当に素晴らしいですね。
ゆき
ゆき
オリンピックを通して日本の技術の素晴らしさや被災地支援が世界により広がっていって欲しいです♪