お役立ち情報

テレマーカーは迷惑電話?プラチナ光って何/ネット回線の会社か/信用はある?

株式会社テレマーカーが提供する光回線のプラチナ光ですが、昨今では営業活動の電話があまりに多く、悪い評判が少し目立っていますが、実際はどうなのでしょうか?

みさき
みさき

実際のネット回線の質や会社についての評判がどうなのか気になる。

そこで、今回はテレマーカーの営業電話についてや、プラチナ光、運営会社についてなどを調べましたのでご紹介していきます。

テレマーカーは迷惑電話?営業電話がしつこい?

テレマーカーは営業電話がしつこくて強引かつ、大手通信会社や販売代理店を名乗って販売しているという苦情が殺到しており、総務省から行政指導が入ったほどのようです。

SNSやネット上の評判を見ても、やはり営業の電話がしつこく、曖昧な返事をしてしまうと契約まで強引に進められてしまったというケースもあるようです。

営業電話がかかってきた場合はキッパリと断り、あまりに電話がしつこくかかってくる場合は、消費者サービスセンターなどに相談してみることをおすすめします。


テレマーカープラチナ光とは?お得なの?

プラチナ光とは、株式会社テレマーカーが運営しているインターネット回線のことです。フフレッツ光と同じ回線を使用しているため、インターネットの接続速度や質はフレッツ光と同じなのでそこまで悪くなさそうです。

ですが、実際にお得なのかどうか調べたところ、あまり割安とは思えない料金設定でした。

プラチナ光には「単独プラン」という、インターネットを利用するために必要な「プロバイダ」を自由に選べる回線のみのプランと、「光回線+プロバイダのセットプラン」があり、さらにそれぞれ契約期間のないFプランと、3年間継続契約があるPプランがあります。

※Fプランの場合はPプランより660円高くなりますが、Pプランの場合3年以内に途中解約すると、違約金22,000円という高額な料金が発生してしまいます。

単独プランの場合、他社と比較しても料金設定はあまり変わらないですが、プロバイダによっては月額料金が高くなるのでおすすめできません。

また、セットプランの場合、月額料金は他社とあまり変わらないですが、工事費用がかかってしまったり、他社にはほとんどあるスマホ料金の割引がない、キャッシュバックがないなど、トータルで見ると割高と思います。

テレマーカーはネット回線の会社?信用はある?

株式会社テレマーカーは北海道に本社があるITコンサルティング会社です。

事業内容は、情報通信機器販売及び施工、移動体通信事業、光コラボレーション事業
プロバイダ事業、インターネット事業、ビジネスパートナー事業、ソフトウェア販売事業、新電力事業等多岐に渡ります。

会社のホームページを見ても規模がそれなりにあり、取引企業も多いので会社としては信用できるのではと思いますが、強引な営業や、まるでNTTと思わせる電話勧誘などがあるため、ネット上ではネガティブな評判が目立っています。

また、電話勧誘によっては契約内容の説明が十分になく、「安くなる」の一点張りでそのまま契約に進められるケースもあったようなので注意が必要です。



テレマーカーは迷惑電話?のまとめ

以上、テレマーカーについてまとめました。

  • テレマーカーの営業電話はキッパリ断り、あまりにもしつこい場合は消費者サービスセンターなどに相談することがおすすめ
  • プラチナ光はトータルサービスで他社と比較するとお得ではない
  • テレマーカーは営業のやり方に問題あり

 

インターネット回線については素人にはわかりにくいことが多く、勧誘電話がきてしまうと中々キッパリ断るのが難しいですよね。

ですが、よくわからないまま契約に進むのはとても危険なので、よくわからない電話がかかってきたらまずは会社名、商品名などを控えてネットなどで調べてみて他社と比較してみましょう。

また、詳しい方に相談に乗ってもらうこともおすすめです。

以上最後までお読みいただきありがとうございました。

ご参考になりましたら幸いです。