お役立ち情報

選手村の食事がすごい!海外選手の反応/評判は?お菓子が手べ放題って本当?

2021年7月23日から2021年8月8日までの間、東京で開催されている東京2020オリンピック!!

各国から優秀な選手達が選手村に集まっていますが、各国々の選手たちは一体どんな食事をしているのでしょうか?

選手達の口に合う食事は提供されているのか、今回は選手村の食事について海外選手達の反応や評判について紹介していきたいと思います。

 

選手村の食事がすごい!海外選手の反応と評判は?

長期にわたる日本での滞在。やはり食事は大事な所ですよね。

長い時間日本で競技をする選手の皆さんにとっては食事はとっても大事。食事が口に合わなくて思うように試合で結果が残せなかった・・・。

なんていうことが起きた場合、これは大問題ですよね。

ですが、さすが日本!と言ってもいいほど日本の選手村の食事はどうやら各国の選手達からは大好評のようです!!

 

日本食は海外の選手から大人気のようです!

こんなに種類があると私たちも食べたくなっちゃいますよね!!

 

 

国の宗教などにも配慮をし、各国々の料理が提供されているようです。

宗教により、豚肉を食べることができない選手達のために、豚肉を使用しない料理や、肉を使わない料理を提供しているとのことでした。

他にも、今までに開催された北京、ロンドン、リオのオリンピックでは、インド料理の提供がなかったようです。

インドの選手達からは不満な声が上がっていたらしいんですよね。ですが、今回の東京オリンピックではインド料理もしっかり用意してあるようです!!

 

本国の味にはなかなかいきませんが、日本でインド料理が提供されることにとても感謝しているようです!

 

ここまで各国々の選手から感謝されるとこちらも嬉しくなりますよね!!

選手の皆さんには美味しい料理をたくさん食べて頑張ってもらいたいですよね。

 


選手村の食堂はどんな感じ?

 

 

https://www.instagram.com/reel/CRiZddzobq-/?utm_source=ig_web_copy_link

 

この動画を見てもわかるように、とても広く感染症対策バッチリな食堂になっています。

定期的に消毒されていたり、パーテーションなどでもしっかり区切られています。

 

選手村の食堂では4つの食事を提供するところがあるようです。

『メインダイニンング』、『カジュアルダイニング』、『グラブ&ゴー』、『スタッフダイニング』の4つになります。

 

そのうちの、メインダイニング、カジュアルダイニング、グラブ&ゴーは選手達の食堂になります。3つの食堂では提供されるメニューや営業時間等も違うので詳しく紹介していきます。

 

メインダイニング

メインダイニングという名前だけあって選手の大半はここで食事をするそうです。しかも、席の数は4500席と一度にたくさんの選手が食事できるんです!!

1日の食事提供は45,000食の用意ができるそうで、営業時間も24時間でいつでも食事を楽しめるということになりますよね!!

メインダイニングは安全性の観点から食堂に入る前に荷物を預けるようです。

メインダイニングの素晴らしいところはビュッフェ形式でなんと種類は700種類!!!!これは一般の私でもお金を払ってまで行ってみたい!!

種類豊富なパン、フルーツ、調味料、飲み物。ピザやパスタ、蒸し料理にグリル料理。

アジア料理、日本料理、インド料理、ベジタリアン向けの料理、グルテンフリー料理、ハラルフードなど、紹介したのは一部ですが他にもたくさんの料理があるようです。

 

カジュアルダイニング

カジュアルダイニングは、日本食や地域の特産物を使った料理を提供しているようです。

席数は400席とメインダイニングより席数がだいぶ少ないです。1日の食事は4,000食用意できて、営業時間は午前6時から午後9時まで

 

グラブ&ゴー

グラブ&ゴーはテイクアウトを主にやっている食堂になります。

食堂というより、食堂に行く時間が取れない選手や選手団に役員向けなどに軽食を提供しているテイクアウト専門と言ってもおかしくはないと思います。

テイクアウトできるので部屋に帰っても食べれるのは本当にありがたい!!

1日の食事提供は1500食で、午前7時から午後2時までの営業となっていますが、競技や試合に合わせて柔軟に対応してくれるようなので選手の皆さんにはとってもありがたいですね!

 

選手村の食事はお菓子が食べ放題って本当?

選手村では、無料の食事の他にも、お菓子が食べ放題なんだとか!!

日本のお菓子が山積みになっていて、取り放題なんです!!

https://twitter.com/ma_ru_mi_s_/status/1422098067046625282?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1422098067046625282%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_c10&ref_url=https%3A%2F%2Faichitamarket.jp%2Farchives%2F8072

日本でも大人気のアポロチョコレートや、たけのこの里、きのこの山、果汁グミなど選手村では食べ放題なんです!!

羨ましい!! ロングセラー商品なだけあって海外でも大人気なんですね!

SNSにも海外の選手達が日本のお菓子を紹介していてなんだかほっこりもしますよね。日本の誇るお菓子を海外の選手達に喜んでもらえると、とっても嬉しいですね!

 

選手村の食事がすごいのまとめ

結論から言っても、日本の選手村の食事はすごいことがわかりました!!調べていても選手達のSNSには食事やお菓子についてのことも多く投稿されていました!

一部では、食事についてあまりにも酷すぎると報道されていたようですが、報道陣向けの食事を間違えて食べていたりと誤解が多かったようです。

選手達が選手村の様子をSNSにあげてくれるだけでこちらもほっこりしますよね!一度でいいから私も選手村子ご飯食べてみたい!!