お役立ち情報

中田翔無償トレードのメリット理由は?巨人での試合出場はいつから

連日、スポーツニュースで毎日のように話題になっている中田翔選手。

日本ハムファイターズで、4番の経験もあり日本代表経験ある中田翔選手ですがチームメイトへの暴力行為が発覚し、無期限の謹慎処分になりました。

しかし。なんとその数日後に巨人への無償トレードが発表されたのです。

みさき
みさき

このニュースは、プロ野球界で大きな話題となりプロ野球ファンの間では激震でした。

今回はそんな、中田翔選手について

中田翔無償トレードのメリット理由は?巨人はなぜ獲得した?

中田翔無償トレード巨人での背番号は?

中田翔無償トレード巨人ではいつから試合に出る?

中田翔無償トレードの理由は?のまとめ

以上の4つについて紹介したいと思います。

中田翔無償トレードのメリット理由は?巨人はなぜ獲得した?

初めに、なぜ無償のトレードで巨人へ移籍したのか。

日本ハムの栗山監督は、不祥事を起こした中田翔選手をこれから日本ハムで野球を続ける事が難しいと判断しました。

しかし、長らく日本ハムの4番として育て上げてきた親心があり、どうにか再起させてあげられないかと考えた結果、信頼関係の強い巨人の原監督へ相談したのです。

原監督は、その話を聞き、1野球人として才能があり、まだまだ可能性を秘めている32歳の中田翔選手にチャンスを与えるべきであると球団首脳で相談しトレードが実現したのです。

(引用“二冠”も視野!日本ハム・中田翔の充実度【後半戦を熱くするキーマンたち】 | BASEBALL KING)


中田翔無償トレード巨人での背番号は?

気になる、背番号ですがなんと巨人軍のレジェンドでもある、阿部慎之助選手も付けていた10番なのです。

これには、巨人ファンの方より批判の多く意見も上がりました。

伝統ある巨人軍で長らく活躍し続け様々な記録を成し遂げてきた阿部慎之助選手の印象が強いため仕方ないことかもしれません。

しかし、それだけ巨人軍サイドからすれば期待している証拠でしょうし中田翔選手にそれほど活躍できる能力があると見込まれた結果でしょう。

プレッシャーや不安はあるでしょうが、跳ね除けて結果を出してほしいものです。

(引用【巨人】中田翔 今日1軍 原監督「過ち繰り返すなら 私が断を下す」 無償トレード舞台裏を激白 : スポーツ報知 (hochi.news))

中田翔無償トレード巨人ではいつから試合に出る?

巨人へのトレードが決まった中田翔選手ですが、無期限の謹慎処分でしたが20日のトレードと同時に謹慎処分も解除されました。

実質試合へ出場が可能という状況になりました。

実際、20日には1軍の練習へ参加しなんと21日の試合では六回に早速代打として試合へ出場したのです。結果は、四球でその後1打席回ってきましたが、センターフライでした。

あまりの出場の速さに驚きの声が多数上がりました。

今後22日以降の試合でも出場の可能性は多いにあると思います。

本人も使ってもらっている分いち早く結果を出したいものだと思います。

プロ野球界でこのような不祥事が起こり、早々にトレードで他球団へ行き出場するというケースはあまり聞いたことがありません。

不祥事が発覚してわずか9日間という短い間の謹慎処分であったため、客観的に見ても少し甘すぎるのではないかと思われると思いますし、実際ネット上でも様々な否定的な意見も出ています。

22日のニュースでは、中田翔選手が医療従事者の為に「全国コロナ医療福祉支援基金」に300万円の寄付したと報道されました。

中田翔選手も少なからず自分の過ちを認め再出発しようと自分にできる事をしようと努めているのではないかと思います。

色々な意見がありますがこのご時世、大変な時期に寄付できることは素晴らしいことだと思いますし、栗山監督、原監督、中田翔選手共に人間愛あってこその今回の行動ですので、

是非ともこれからの活躍を期待したいものです。

(引用【巨人】中田翔 今日1軍 原監督「過ち繰り返すなら 私が断を下す」 無償トレード舞台裏を激白 : スポーツ報知 (hochi.news))

中田翔無償トレードの理由は?のまとめ

今回は、中田翔選手のトレードについて詳しくご紹介しました。

中田翔選手は、過去に日本ハムの4番打者で中心人物として大きな活躍をしており人気もあり注目されている選手であったため連日のようにその動向がニュースに上がっています。

 

巨人軍は紳士たれという言葉もあり中田翔選手は、金髪と髭をやめ現在巨人軍の一員として戦っています。

誰でも過ちの1つぐらいは犯すものです。今後の動向が非常に気になりますが、栗山監督や原監督、応援しているファンのためにも紳士にひたむきにプロ野球選手として活躍しこの暗い世の中に少しでも元気や希望を与えてもらいたいです。

(引用中田翔・電撃トレード 巨人・原監督が受け入れた理由 | ショウアップナイター (baseballking.jp))