お役立ち情報

メルカリアカウント2つ作ってしまったらバレる?同じ携帯で複数アカウントはペナルティか

誰でも気軽に売買できるサービスでおなじみ「メルカリ」ですが、月に数万、数十万稼いでいるかもいるようです。

売上を上げるためのテクニック的な知恵として「メルカリの複数アカウントの作成」が手法としてあります。ここではあえて内容まで説明しませんが、「メルカリ」をよく使ってる方なら、複数アカウントでの出品をご覧になったことがあるかと思います。

バレないからいいや・・・、他の人もやってるから・・・、売上をあげたい・・・。

この記事では、「メルカリ」アカウントを2つ作ってしまったらバレるのか?/同じ携帯で複数アカウント作成はペナルティなの?違法?/作ってしまった場合の対処法について解説していきます。

メルカリアカウント2つ作ったらバレる?

 

結論:バレない場合もあるが、バレる場合もある。(そしてバレるリスクが高い)

メルカリではユーザー1名に対して複数のアカウントを所持することは禁止しています。

第 4 条 ユーザー登録及びアカウント情報(2021.10/30時点)

1. 登録

ユーザー登録は、必ず本人が行ってください。また、ユーザー登録の際は、必ず正確な情報を入力してください。

2. 複数登録の禁止

個人のユーザー及びユーザー登録をされようとする方(以下併せて「ユーザー等」といいます)は、複数のユーザー登録を行うことができないものとします。

メルカリ利用規約

 

それでも実際に複数アカウントで運営している人はいるのは事実です・・・。

メルカリ事務局が複数アカウントを禁止する理由として、

  • 評価や信用稼ぎのための自作自演の防止
  • 紹介コードのシステムを応用し、不正にポイントを稼ぐことを防止
  • 他のユーザーを攻撃したり、いたずらな取引を防ぐため

 

複数アカウントはなぜバレるのか?

【アカウント情報が同じ】

同じ住所であれば、バレてしまいます。例えば、住所の番地部分を少し変えてみる。

  • 1-30-1
  • 1丁目30番地1号

これでもバレてしまいます。

同じ銀行口座、口座名義

ある程度、売上ポイントがたまって、自分の口座に還元しようとする際に「同じ口座や口座名義」でもバレてしまいます。クレジットカードでも同様です。

【決済方法】

例えば、決済がファミペイであったとして、「メルカリアカウントの名義と決済名義が異なる場合」でもバレてしまいます。

【アカウントごとのIPアドレスが一緒】

メルカリ登録情報には使用している「IPアドレス」も含まれます。同じ端末で2つのアカウントを作ったとしても、操作している端末のIPアドレスは同じなのでバレる可能性はあります。

【異なるアカウントで同じ商品を出品】

複数のアカウントで同じ画像・価格・商品説明欄をしている。または類似している場合にも疑われる可能性があります。

【紹介コードの利用が多い】

○紹介コードとは・・・メルカリを登録していない他の方に紹介し、指定コードを入力すると対価として300ポイント(300円分)が付与される仕組み。

このシステムを応用して、ある一つのアカウントに紹介コードが集中すると、運営側から疑われ調査が入る可能性があります。


メルカリアカウントを同じ携帯で複数作るのは違法?ペナルティは?逮捕?

メルカリの複数アカウント作成は規約違反なのはわかりました。そして審査など厳しく管理されていてリスクがあるのも事実です。

ペナルティはある?

結論:ペナルティはあります。

もし、複数のアカウント作成がバレたらメルカリ辞めればいいだけだし・・・

しかし安易な考えは要注意です。

第 5 条 ユーザー登録の取消等

1. ユーザー登録の取消・利用停止等

弊社は、ユーザーが以下の各号のいずれかに該当した場合又は該当したと弊社が合理的な理由に基づき判断した場合、事前の通知なしに、ユーザー登録の取消、本サービスの全部若しくは一部へのアクセスの拒否、利用停止等、又は、ユーザーに関連するコンテンツや情報の全部若しくは一部の削除の措置をとることができるものとし、弊社は、その理由を説明する義務を負わないものとします。なお、弊社は、ユーザーが以下の各号のいずれにも該当しないことを確認するために、弊社が必要と判断する本人確認を行うことができ、かかる本人確認が完了するまで本サービスの全部又は一部へのアクセスの拒否、利用停止等の措置をとることができます。

メルカリ利用規約

事前通告がされないまま、理由の説明責任なしで「利用制限・退会・停止」があるという事が記されています。

さらに思いペナルティとして「売上金の没収」もあります。

自己責任ではありますが、なかなか厳しい対応ですね。

違法?逮捕はある?

メルカリのアカウント、不正作成した疑い 3人を逮捕

携帯電話ショップのデモ機を使い、フリーマーケットアプリ「メルカリ」のアカウントを不正に作ったとして、静岡県警は5日、福岡県新宮町新宮、会社経営田村祐一容疑者(38)ら3人を私電磁的記録不正作出・同供用の疑いで逮捕し、発表した。いずれもアカウントを作ったことは認めているが、一部は「犯罪ではない」と説明しているという。

朝日新聞記事より

上記の凡例を含め、犯罪になったケースは下記になります。

  • 他人名義の個人情報でアカウントを不正に作成
  • メルカリアカウントをオークションサイトで売買
  • 携帯ショップのデモ機でアカウント作成

 

アカウント2つ作ってしまった場合どうする?

メルカリガイド】事務局へ問い合わせをしたい - YouTube

https://images.app.goo.gl/FwSZ1haTBy7uLgnz5

例えば、アカウントを作っていた事を忘れていた。勘違いで複数アカウントを作ってしまsった場合の対処はどうすればよいでしょうか。

結論:メルカリ事務局へ速やかに問い合わせして解決するのがベスト

→事務局側で削除するのか、指示に従いながら本人が処理するのかわかりませんが「問い合わせ」するのが良いです。

メルカリサイトのお問い合わせページより、下記の流れで行います。

  1. マイページ
  2. 問い合わせ
  3. 問い合わせ項目の選択
  4. アプリの使い方やその他
  5. 会員登録・ログイン
  6. 内容を書き込んで送信

 

複数アカウントを作成したことを申告し、削除依頼をする旨を簡単に伝えると良いでしょう。

問い合わせする際の注意

この時、複数のアカウントは勝手に削除しないで、事務局の指示に従うのがおススメです。またメルカリサービスを利用されている場合は取引を中止してから問い合わせするのがスムーズです。

アカウントを削除・退会しても登録情報は残ってしまうので、その後もメルカリサービスを利用するのであれば、謝罪文も付け加えて申告することをお勧めします。



 

メルカリアカウント2つ作ってしまったらバレる?のまとめ

アカウント複数作成は「バレる場合もあって、リスクが高い」

バレる理由として・・・

  • アカウント情報が同じ
  • メルカリアカウント情報と決済方法が異なる
  • IPアドレスが同じ
  • 異なるアカウントで同じ商品を同じ販売方法で出品する
  • 紹介コード乱用して疑われる

 

複数アカウントがバレると退会・停止などペナルティもあります。さらには売上金没収もあるようです。

また、過去には違法に発展した事例もあります。

アカウントを2つ作ってしまった場合は「メルカリ事務局に問い合わせをして解決する」

以上です。

最後まで読んで頂きありがとうございました。