お役立ち情報

ios15不具合やバグリアルタイムで多いのは?アップデートするべき?

ios15が配信されましたが、便利な反面不具合やバグが数多く報告されています。

アップデートするべきなのか?という疑問の

【結論】快適に使いたいならアップデートはせずに様子見がおすすめです。

理由は、アプリが起動できなくなる・誤ったメッセージが表示されるなどのちょっとしたストレスになる不具合やバグが発生しているためです。

iosダウングレードパソコンなしの場合は?できない場合の対処法もiosダウングレードパソコンなしの場合は?できない場合の対処法も調べました。...

ios15不具合やバグリアルタイムで多いのは?

Twitter検索にて最新の不具合やバグを調べてみた結果、以下のような不具合・バグが多くみられました。

  • iMessageが急にSMSになる
  • Apple WatchでのiPhoneのロック解除ができない
  • 空き容量が残りわずかです」と誤ったメッセージが表示される

ゆき
ゆき
全員に出るバグが発生しているんですね…。

その他、Apple製品の機能やアプリにおいても動作が鈍くなる・起動しないなどの不具合がみられたようです。

動作が鈍くなったアプリ

  • Gmail
  • LINE
  • Safari
  • YouTube

動作しなかったり開けなくなたりしたアプリ・機能

  • Instagram
  • Facebook
  • 三菱UFJ
  • AirDrop
  • PayPay
  • デザリング
みさき
みさき
かなり多くの不具合が発生してしまったんですね。

ios15不具合やバグソフトバンクやauだけの不具合もある?

どちらもios15のプライバシーを守りながら安心してインターネットを利用できる新機能『プライベートリレー』をONにすることが原因で発生するインターネットのデータ容量に関する不具合のようです。

解決方法はプライベートリレーをOFFにすることです。

いずれソフトバンク・auともにプライベートリレーに対応してくれると思いますので、アップデートしてしまったという方はしばらくOFFにしておきましょう!

ソフトバンクでの不具合

ソフトバンクではYouTubeやLINEなど一部アプリでのデータ使用量をカウントしないプランがありますが、プライベートリレーがONになっていると誤ってカウントされてしまうようです。

知らないうちにデータ制限がかかっていた…なんてことになりかねないので、現状OFFにしておくことをおすすめします!

iOS 15以降でプライベートリレーを利用される際のご注意

動画SNS放題(「ウルトラギガモンスター+」、「メリハリプラン」)に加入されているお客さまで、iPhone 向け iOS 15、iPad 向け iPadOS 15以降で新たに搭載される「iCloud+」のプライバシー保護機能「プライベートリレー」※1をONにして通信を行なった場合、動画SNS放題の対象外(データ量を消費)となる場合があります。
また、「プライベートリレー」をONにすると「ウェブ安心サービス」によるフィルタリングがご利用いただけません。

なお、「プライベートリレー」をOFFにすることで、iOS 14以前と同様に問題なくご利用いただけます。

【引用元】ソフトバンク公式サイト

auでの不具合

auでもデータ容量に関する不具合・お子さんのスマートフォンなどで有害なサイトにアクセスできないように制限するフィルタリングサービスに影響が出ているようです。

こちらも、プライベートリレーをOFFにすることで改善できます。

iPhone/iPadで世界データ定額をご利用される際のiCloudプライベートリレーに関するご注意

iOS 15で追加されたiCloud プライベートリレー機能をオンにされている場合、海外で世界データ定額をご利用できない場合がございますので、端末の「設定」からiCloud プライベートリレーをオフにしてご利用ください。

【プライベートリレーをオフにする手順】
設定 ⇒ Apple ID ⇒ iCloud ⇒ プライベートリレー(ベータ版) ⇒“プライベートリレー(ベータ版)”をオフ

【引用元】au公式サイト

ios15不具合やバグの改善方法は??

主な改善方法は、端末の再起動やアプリの再インストール

アップデート時に限らず、iPhoneがなんだか調子悪いなと感じた時は、再起動したり電源を切ってしばらく休ませてみると直る事があります!

ただ、アップデートの問題は解決しないこともありそうですね。

アプリの動作が遅くなったり、開かなくなってしまうことの改善方法

アプリの動作が遅くなったり、開かなくなってしまうことは実はios15だけでなくアップデートのたびに報告されているようです。

原因としては、Apple製品の端末がアップデートされて新しいバージョンになったのに対し、アプリ側は古いバージョンのままなので、新しいバージョンでの動作ができないためです。

アプリ側もすぐにこの不具合に対して改善をし、アップデートを配信してくれますので、配信され次第すぐにアップデートを行うことで、不具合はほとんど解消されます。

みさき
みさき
普通の小学1年生に、急に掛け算は解けないですよね。アップデート(進級)することで、改善(解けるようになる)されます!

ios15アップデートすべき?

【結論】快適に使いたいならアップデートはせずに様子見がおすすめ

特に、仕事上で使わなければならないアプリを入れている方などは様子見がベストです。しばらくすれば対応すると思うので、もう少しだけ時間を置きましょう!

現在ios15の小さな不具合を修正したアップデートが出たので、10月以内にはほどんどの不具合が修正されるアップデートの配信が予想されます。

みさき
みさき
もうしばらくの辛抱です!

不具合以外の問題点:アップデートに時間がかかりすぎる

ゆき
ゆき
かかりすぎるって…30分くらいかかってしまうってことですか?
みさき
みさき
それが、現代人にとって耐えられないレベルなんです。アップデートには1時間ほどかかります!
ゆき
ゆき
1時間スマホさわれないってことですか!?キツイです!

特に古い型のApple製品ほど時間がかかる傾向にあります。

ios15不具合やバグリアルタイムで多いのは?のまとめ

【結論】快適に使いたいならアップデートはせずに様子見がおすすめでした!

10月末までには不具合がほとんど解消されたアップデートが配信されると思いますので、快適にApple製品を利用したい方や仕事で使う方はもう少し様子を見ましょう!

iosダウングレードパソコンなしの場合は?できない場合の対処法もiosダウングレードパソコンなしの場合は?できない場合の対処法も調べました。...