お役立ち情報

有馬記念2021入場券チケット/馬券はいつまで買える?引退や予想オッズなども

アニメから人気も相まって現在盛り上がっている競馬。

そんな競馬の熱い戦いが開催されます。

今回は有馬記念2021についてご紹介していきます!

競馬有馬記念2021入場券チケットはいつまで買える?指定席はいつまで?観客はどのくらい?

 

開催競馬場は、事前に指定席・スマートシート・入場券をネット予約されたお客様に限り、ご入場いただけます。
開催競馬場現地での指定席の当日発売、事前発売はありません。ご入場にはマスクの着用が必要です。

(引用:JRA

現在、入場券購入は、指定席のみの事前購入者限定になっています。

そしてその指定席は現在売り切れになってしまっているようです;;

料金一覧、倍率はこちら!

◆指定席
左から席種、席数、競争倍率、有馬記念特別料金
G-Seat 228席 28.9倍 7200円
A-Seat 508席 53.0倍 6200円
V-Seat 426席 28.1倍 6200円
K-Seat 212席 29.0倍 6200円
UMACAシート 95席 25.2倍 6700円
B-Seat 136席 54.7倍 4200円
車椅子指定席 4席 23.0倍 6200円
ボックスシート 48テーブル96席 84.9倍 7400円
※ボックスシートは1テーブル2席単位での発売。料金は1テーブル分
小計 1705席

◆スマートシート(一般観覧席)
左から席種、席数、競争倍率。料金は一律500円
Aブロック1階 293席 30.0倍
Aブロック2階 301席 33.2倍
Bブロック1階 176席 42.2倍
Bブロック2階 213席 43.3倍
Cブロック1階 110席 52.3倍
Cブロック2階 241席 33.0倍
Dブロック1階 132席 20.1倍
Dブロック2階 257席 28.2倍
Eブロック1階 208席 23.8倍
Eブロック2階 252席 28.4倍
Fブロック2階 142席 42.8倍
小計 2325席

◆グランプリシート
(有馬記念当日等限定の屋外特設席)
グランプリシート 300席 31.6倍 500円

(JRAのホームページより)

大きな大会だけあって観客もかなり多いようですよね^^!


有馬記念2021馬券はいつまで買える?

 

馬券は最も早く買えるのが、2021年12月24日の金曜日、14時から

ギリギリまで購入を検討したい方は、発走時間の1分前まで。

そのため12月26日の日曜日、15時24分となります

買い方によって買える時間が異なるので注意が必要です。

  • ウインズ後楽園、ウインズ新宿、ウインズ難波、ウインズ梅田:12月24日(金曜日)14時~19時
  • 全国のJRA競馬場、ウインズ、エクセル:12月25日(土曜日)9時30分~
  • 即PAT、JRAダイレクト 12月24日(金曜日)21時~
  • A-PAT 12月25日(土曜日)7時~

有馬記念2021で引退する馬はいる?予想オッズは?

引退する馬を見ていきましょう!

・キセキ

・クロノジェネシス

のようです。

 

みさき
みさき
私でも知っている馬なので・・・悲しいですよね;;

 

また、クロノジェネシスは引退の様子をオンラインでも見れるようです!

 

有馬記念2021入場券チケット/馬券はいつまで買える?のまとめ

今回は、2021年の有馬記念についてご紹介していきました!

 

引退する馬や、座席などについてもご紹介しましたが・・・席すらも倍率も高くびっくりですよね(笑)

皆さんも有馬記念、ぜひ楽しんでくださいね^^!