お役立ち情報

applecare-appleデバイスが最近ハッキングされましたと警告表示が出たの対処法!無視でいいのか本物の画面やハッキングされているか確かめる方法

applecare-appleとは、iphoneやipadなどの既存製品の保証期間を1年延長できるサービスです。

最近、「ハッキングされました」と警告表示されるという被害が相次いでいます。

そこで今回は、警告表示された時の対処法をご紹介します。

applecare-appleデバイスが最近ハッキングされましたと警告表示でた時の対処法!無視していい?

最近ハッキングされましたという警告表示は詐欺の可能性が非常に高いです。

無視しましょう。もしクリックしてしまったら、以下を参考にしてください。

ios14.6以上の場合

①カレンダーAppを開く

②迷惑なカレンダーイベントをタップする

③画面の下部で「このカレンダーからサブスクリプションの登録を解除」をタップする

④確認のため、「登録解除」をタップする

ios14.6以前の場合

①カレンダーAppを開く

②画面の下部で「カレンダー」をタップする

③カレンダーの横にある詳細ボタンをクリックし、下にスクロールして「カレンダーを削除」をタップする

それでも解決しない場合

①設定Appを開く

②「カレンダー」>「アカウント」の順にタップ。または、iOS 13 をお使いの場合は、代わりに「パスワードとアカウント」>「アカウント」の順にタップする。

③「照会中のカレンダー」をタップ

④カレンダーをタップし、「アカウントを削除」を タップ


iPhoneが本当にハッキングされていたら?本物のハッキング画面の画像

本当にハッキングされたらどうすればいいのか?

本物のハッキング画面の画像

ハッキングの被害に遭った人は多いみたいですね。

iPhoneがハッキングされているか確かめる方法はある?

設定アプリの【プライバシー】を確認し、不審なアプリにアクセスを許可していないかを確認したり、osを常にアップデートしておきましょう。



 

applecare-appleデバイスが最近ハッキングされましたと警告表示が出たの対処法!のまとめ

applecare-appleデバイスについてお伝えしてきました。

applecare-appleデバイスは、最新サービスです。

今後、iponeの買い替えをする時は、警告表示に気をつけましょう。